助産師さんへの疑問

ついこの間、同僚のお子さんが無事生まれたそうで。おめでとうございます。まあ嫁さんも知らない顔じゃないので、出産祝いを
渡しに産婦人科まで行ってきたんですけど、まあきれい。普通の病院にあるようなちょっと暗いイメージってのがなくて、ホントに
未来の明るさとも取れるような、明るくてきれいなんですね。その同僚の嫁さんがいる所は、設備的にもかなりいい所らしくて
同僚いわく嫁がどっかから調べてきて、どうしてもここがいいとのたまったとか。

しかしそこでふっと思ったんですけど、一昔?二昔ぐらいですか?助産婦さん、っていましたよね。今は助産師さんですか。
昭和の中頃ぐらいまでは自宅での出産もあったそうですけど、ここまで病院などの施設が整ってきていると、今自宅で
出産される方はいるんでしょうかね?というか、助産師の資格ってどうすれば取れる
もんなんでしょうか?例えば産婦人科に勤務している看護師さんってのは、皆さん助産師の資格をお持ちだったりするんで
しょうかね。あるいは助産師のみで、看護師の資格をお持ちでない方とか。そういうパターンもあったりするんでしょうか?

そもそも我々男性は産婦人科とは嫁の出産以外では縁がない場所ですからねぇ…。わからなくても当然っちゃあ当然なんです
けど、ちょっと興味はありますよね。もしその辺りに詳しい方がいらっしゃるなら、1つ教えを請いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website